あるべの日々

ヴァイスシュヴァルツのことと日常のことをつらつらと・・・(`・ω・´)ひとまずよろしくお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

初考察について

なかなか難しいですね。ちょうど記事を書こうと考え、デッキをメモ帳に書き出し考えていると「うーん、このカードいるか・・・?」と疑問に思うところでてきますね。実際対戦で回していて使わなかったカード、引いたけど使う機会がとても低いカードいろいろ出てくると思います。

そこで思ったのが、強い&プレイングが上手い人というのは結構考察記事書いてないか、ってことです。確かに対戦をたくさん重ねたデッキは試行錯誤されいろいろカタチが見えてくると思いますが、対戦で勉強になったことや思ったことを、こうメモ帳に書き出してじっくり眺め、考察していると今までよりもっと見える気がします。

今回のシンフォギア赤青は初めて書いた記事ということもあり、かなり時間がかかりました。
覗きに来てくれた方の参考になれば幸いです、次はシンフォギア黄について記事書きます。
スポンサーサイト

いろいろなデッキ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<シンフォギア黄 | ホーム | シンフォギア青赤考察>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。