あるべの日々

ヴァイスシュヴァルツのことと日常のことをつらつらと・・・(`・ω・´)ひとまずよろしくお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

青赤黄なのは

お久しぶりです、あるべです。どれくらいの方が見てくれているのかは不明ですがもうちょっと更新頻度あげたいものですがどうしても更新よりもWSをしてしまう今日この頃・・・

今回は3色なのはです。
大会でもベターに使われているなのは3色ですが、1レベ帯が使う人の好みによって変わるかなーというところ。
元々はフェイト型でしたが今はヴィータ型を採用しています。

レベル0x18
友達のためにフェイトx2
久しぶりの再会フェイトx2

戦闘教官ヴィータx3
久しぶりの再会なのはx3

春に生まれし風リインフォースⅡx3
まどろみの時リインフォースx3
サポート役シャマルx1
お寝坊さんシャマルx1


レベル1x11
屋上の邂逅ヴィータx4
ヴィータ&ザフィーラx4

天邪鬼ヴィータx1

はやてからの贈り物x2

レベル2x5
ユニゾンイン!はやてx3
シャマル&ザフィーラx1

管理局員ヴィータx1

レベル3x8
雷の帰還フェイトx3
守るべきものシグナムx2

一心同体はやて&リインフォースx2
怒りの眼差しヴィータx1

CX
夢の終わりx2
石化の槍ミストルティンx2
エクセリオンバスターACSx4

レベル0は相打ちとバンプで割りながら戦います。応援となのはで4500ラインは出るので十分でしょう。
レベル1は相打ちと登場時7500まで出せるヴィータで2面以上割る動きを心がけます。後列とCXやなのはで9000以上はでるので0コストでこのパワーも十分でしょう。イベント回収も強いです!
またストックは貯まっているはずなのでCX噛んだらリインⅡで吐きながら手札を抱え、圧縮と手札の質をあげましょう。手札にきたCXはシャマル・はやて・リインと切る要素は多いです。
できれば集中を適度に使い1レベリフを決め、4ストック以上貯めることを意識します。
レベル2ではやて早出しするには最低3ストック入り、守る為に後列orサポート役に1コストが必要になります。
万が一1レベリフできなければそれはそれですっぱり切り替え、ヴィータとフェイトの早出しへ変更しましょう。
レベル2以降はこれといって難しいことはありません。はやてを守りながらストックを貯めなおし、レベル3でシグナム出して詰めにいきます。

上記が運用の仕方になりますが、如何でしたでしょうか?
パワーラインも行きは高く、返しも相打ちだとひよらせることもできますし、人によっては相打ちにサイドをしてくることもあります。元々は上に書いたとおり元はフェイト型でしたが、それぞれ一長一短があります。
フェイトの場合は1帯のソニックがアルフで8500、なのはアタック後で10000となり2レベも戦えるパワーラインの上アンコール持ちと手堅いです。ただコストが1コスト必要になります。

ヴィータに変えたことによるメリットは、コストの貯めやすさとイベントでの助太刀・アタッカーの用意しやすさが大きいです。その為状況に応じた回収ができますし、ストックの余剰でリインⅡでのサーチも使えます。

是非興味もたれた方は使ってみてくださいね
スポンサーサイト
なのは・デッキ | コメント:0 | トラックバック:0 |

なのは 黄青赤

レベル0x17
久しぶりの再会フェイトx1
代わりの人形フェイトx1
友達のためにフェイトx3
使い魔アルフx4

久しぶりの再会なのはx3
まどろみの時リインフォースx3
サポート役シャマルx1
春に生まれし風リインフォースⅡx1


レベル1x11
勝利宣言フェイトx2
新たなるチカラフェイトx3
ソニックドライブフェイトx4

誰も傷つけないようにx2

レベル2x6
ユニゾンイン!はやてx3
別れの時間リインフォースx1
守護騎士シャマル&守護獣ザフィーラx1

管理局員ヴィータx1

レベル3x8
守るべきものシグナムx3
雷の帰還フェイトx3

一心同体はやて&リインフォースx2

CXx8
ミストルティンx2
扉x4
風x2

-------------------------------------------
こちらが前回の日記に書いたなのはの構築になります。
手札が増える方法は扉と本とリインのみになります。その為まず先行ならばドローゴーしましょう。
レベル0はアタッカーで殴るだけです。相打ちが効かないフェイトと4000フェイト、これにアルフとなのはでフォローすれば割れないことはまずないでしょう。簡単に5500ライン見えますので、ラブライブのハラショーチェンジ等も届きますね、さすがフェイトちゃん(・∀・)レベル0のポイントとしては思い出1枚とストック2、1レベル置き場に青が発生できるとこの後が非常に楽です。

レベル1ですがここが一番の注意点。
3パンして必ずストック4以上確保することです。ここでチェンジ・イベント・思い出・サーチ使ってストック4以下、返しでレベル2、最悪です。
このデッキの大事なところははやてを必ず早出しする。早出ししたら絶対守る。これだけです。
守るためにはサポート役を使うか、レベル応援立てるか、助太刀握るか、いずれにしろ1コストかかります。
レベル1ではソニック2面立てて、あとは勝利宣言かなのはかチェンジ前かおいて3面必ず割りましょう。
ここで盤面とれたら手札に余裕とレベル2の準備ができます。
(レベル1でストックに余裕があればここでレスト回復用に貯めたりサーチで手札肥やすなりしていきます)

レベル2になった瞬間にはやてチェンジし、後列にはやてかレベル応援を置きます。ただ、キャンセルしなくて既に2-5で死にかけてるときはフェイトで回復優先でもいいとは思います。特にSAOのアスナと当たる時はバウンスあるし早出しキラーもいるので早出しにこだわる必要ありません。(アスナを例にすると閃光+後列新婚+CXで16000↑とか出てしまうので注意)

レベル3は引きとストックによりますが、回復で耐えるか、シグナム張って詰めるかになります。
--------------------------------------
上記が運用の流れでした。
今後の改善点としては、集中1・サーチ1・回収イベント2・レベ2のリインでしょうか。

このデッキのつくり上、レベル1まではフェイトで戦うことになります。フェイトで戦うならアルフが必要。
レベ2のはやてからはサポート役orレベル応援orレベ2はやてが必要。
その為後列は激戦区です。すると枠的にも上記枚数で落ち着いています。

イベント2枚ですが、入っている理由としては万が一絆リインが拾えない、早出しの後ろに置く後列がいない、アタッカー不足、パワー不足を補える優秀なカードだと思い入れています。
ここを変えて、みんな大好き魔法訓練でもいいのかなと思いますが、その場合レベ0リインを増やしたり、風を扉に換えたりする必要が出てきます。

最後にレベ2リインの入っている訳ですが、色の枚数的都合とチェンジできない場合、この2点だけです。出したことはありません。

今回長々と書きましたが、みんな似たりよったりなのかな。
人のなのはデッキレシピまだ調べたことないので、比べて考察できればよいなと思います。
思うことあれば是非コメください。
なのは・デッキ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。